FC2ブログ

手仕事始めはまつり縫い

Category : お茶・着物
前にリサイクルで買った紬の着物が、ガンガン着ているうちに裾の裏地がすり切れてボロボロになっていました。

お正月に実家に帰った際、母に相談して簡単リフォームすることに。母は八掛を丸ごと取り替えたかったようですが、裾部分だけつぎはぎすればいいや!と安い化繊の生地をちょっとだけ買ってきた私。


2012010401.jpg


裏地の裾30cmほどを切って、ミシンで生地をつなぎ合わせてもらいました。仕上げの手縫い部分は私が担当。しっかりアイロンをあててしつけもしてもらったし簡単!…と言いたいところですが、けっこう面倒

表地と裏地を奥まつり縫いでとじ合わせ。さらに隠しびつけといって、見えないように奥でしつけ縫いのようにして表地と裏地が浮かないように押さえます。


2012010402.jpg 2012010403.jpg
     ボロボロにすり切れた裏地が               こうなりました☆


紬の着物って織りで柄を表現しているものですが、これは染めのプリント柄なんです。気に入って着ていたとはいえ、こんなにボロボロになるまで放置していたとは



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪



スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

非公開コメント

プロフィール

wikurun

Author:wikurun
紡いで、織って

Insutagram @craftwikurun
minne https://minne.com/@wikucraft

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
QRコード
QRコード