マルシェの準備も大詰め

Category : 染め・糸紡ぎ
いよいよ今週末から、TJWKマルシェが始まります。私の手紡ぎ糸も、玉巻きにしてラベルを貼って、少しおめかし。


16102501.jpg


そういえば、今回マルシェのために紡いだ中で、一番きれいに紡げたかなという糸をアップするのを忘れていました。


16102502.jpg


コリデールのスライバーです。スピナーさんたちが好む品種だけあって、やっぱり紡ぎやすいですね。なんだか紡ぐのが、うまくなったような錯覚が…


P8306080 (3000x2000)


アロマペンダントのワークショップもするので、そのための資料もダーッと超特急で作りました。

今回やってみて、アロマと羊関係のクラフトにコラボの可能性を見たアロマ雑貨の手作りを、今後に向けてぼちぼち考えてみようかな



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

綿くり機、登場!

Category : 染め・糸紡ぎ
母から、今年収穫したコットンをもらいました。


16102103.jpg


6株ほどのプランター栽培でこの量。うちではベランダいっぱいにプランターを並べて育てても、この半分程度の収穫量でしたなんでー

…で。意を決して買いました、ついに。


16102101.jpg


綿くり機です。超小規模ながら10年くらい綿栽培を続けていることだし、これからも続けるだろうし。

ローラーにわたをはさんで種を取ります。この微妙なすき間が肝なんですが、超不器用な私には調整が難しいー和綿と洋綿では実の大きさも違うし、1ミリ以下の違いでも差がつくと思います。


16102102.jpg


少しずつ、ぽろぽろと種が取れていくのが嬉しいなかなかうまく回せないのですが、徐々に慣れていきましょう。



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

羊毛フェルトでペンダントを試作

Category : アクセ&小物づくり
久しぶりに、羊毛でフェルトを作ってみました。


16101902.jpg


石けん水につけて適当にごしごし。何だかわけのわからないシートができました元々我流なので加減がわからず、あちこち薄くて破れそうな部分もあります。


16101904.jpg


これを適当に切って、ひもをつけたらペンダントのできあがり。TJWKマルシェのアロマペンダントワークショップでやろうと、試作してみました。

フェルトボールも作ってみました。


16101901.jpg


こちらも久々に作ってみたら、いびつな仕上がり。乾かしてから再度ニードルでちくちく形を整えていたので、2度手間に

これもつなげるだけで簡単に、アロマペンダントが作れます。このほか、ミニチュアボトルにアロマオイルを入れるだけという、超簡単なものもご用意。


16101903.jpg


10/28(金)の1日限定ワークショップ。10分ほどで作れちゃうので、16時から19時までいつでもお好きなお時間にどうぞ。材料は多めに用意していますが、3種類のうち人気にばらつきが出たら、足らないものも出るかも?



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

ミックスウールをナバホ撚りに

Category : 染め・糸紡ぎ
TJWKマルシェに出店する中で、一番お気に入りの糸をご紹介。


16101401.jpg


3色のミックスウールのスライバーを買いまして、どんな糸にしようかなと思いつつ、1色ずつ分けることに。


16101402.jpg


まずは1色ずつ単糸に紡ぎました。適当に色を変えて。


16101403.jpg


それをナバホ撚りにしました。鮮やかな単色に、色のつなぎ目のところはマーブルになっています。

編んだり織ったりする中で、色の出方の変化が楽しめそうです。



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

糸の撚り止めとインドのお菓子

Category : 染め・糸紡ぎ
気がつけば10月も半ば近く猛暑の頃は、ずっとこのまま夏が続くのではと思いましたが、来ましたね、秋。

私は相変わらず、TJWKマルシェに向けてせっせと糸を紡いでいました。まとめて双糸は湯通し、単糸は蒸して撚り止めしました。物干しいっぱいに、紡いだ糸。


16101201.jpg


気分転換に、時々お菓子も作っています。相変わらず自己流の邪道で、インドスイーツのラドゥーを作りました。

ラドゥーは、映画「マダム・イン・ニューヨーク」にも登場するお菓子。インドのお祭りディワリの必須アイテムです。


16101202.jpg


普通、バターを煮溶かしたギーを使うのですが、ギー不使用、砂糖控えめ、水を入れるという邪道レシピ備忘録のためアップしますが、わかる人が見たら「ありえへん!」と怒りそう

■材料
ペサン粉(ひよこ豆の粉) 200g
植物油 70g
練乳 40g 
水あめ 30g
黒砂糖 20g
カルダモンパウダー 小さじ3杯
塩 少々

■作り方
ペサン粉をフライパンに入れ弱火で20分炒める。
材料を全部入れて混ぜ合わせ、ぎゅっと丸める。
水分が足らなかったら水を足す(←ほんとは油を足すのがよい)


ちょっとクセのあるすはまだんご風なので、意外と日本人の口にも合うと思いますよ。



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

くるん

Author:くるん
おいしいものと、楽しいことが大好き

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Twitter @wikurun
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示