くず繭を地味~にほぐす

Category : 染め・糸紡ぎ
くず繭をほぐしています。年末の慌ただしい時期、すんごい地味な作業…。


2014122601.jpg


「お蚕さんは一応取り除いてありますけど…」と聞いて買ったのですが、繭の中には残骸のような?老廃物のような?かけらがけっこう残っています

ゴワついていてほぐすのも一苦労だけど、これを紡げば紬糸になります。紬の着物に使う糸は、これに撚りをかけずつばで固めて糸にするそう。私は紡ぎやすいようにウールと混ぜて、ぼこぼこしたシルクウールの糸にしようかな~と考えています。


2014122602.jpg


こちらはエジプト綿。500gくらいあるのを、チャルカでちびちび紡いでいるところ。すべすべして繊維も長く、わりと紡ぎやすいです♪チャルカもだいぶ慣れてきたかな?

今年のMY手作りトピックでは、チャルカとの出会いが第1位でした(他にたいして活動していないというのもあるが…)。来年は羊毛だけでなく、綿やシルクなど、いろんな繊維で遊びたいな



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

手紡ぎ糸で帽子を編む

Category : アクセ&小物づくり
くりくりのゴットランドを紡ぎ終えました。毛足が長く毛羽立っているので、ちくちくするかなと思ったけど、湯通ししたらふわっとやわらか。


2014122202.jpg


双糸にしたけど編み物に使うには細いので、2本引き揃えて帽子を編むことに。

ゲージも取らず編み図も考えず、適当にスタート。途中で糸が足らなくなって、引き絞って終了。(←ほんと雑な性格


2014122201.jpg


ふんわり軽い仕上がりです。放射状にドレープが出て可愛いのですが、本当はもっとボリューム感のあるベレー帽にしたかったんだけどなー。

糸を紡いでいる段階ではいつも「撚りすぎ」と思うんだけど、織ったり編んだりした後はわりとやわらかくなります。多分、紡ぎは手が遅いので強撚糸になりがちだけど、織りや編みでは手がゆるいんだと思う。


2014122203.jpg


おまけ。ベランダのゆず、一度に全部収穫しました。ちっちゃくて少量なのでお風呂に入れるのはもったいないな。太陽の光が1年で最も弱い朔旦冬至。



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

トルコの万能ハーブでチョルバ♪

Category : 食べもの
トルコの代表的なスープ、チョルバを作りました。レンズ豆のスープです。


2014121801.jpg


フードプロセッサーでガーッとしたけど、レンズ豆の食感が残っています。本場はもっとなめらか。レモン汁を加えて、さっぱりといただくのがトルコ流。

ちょっと味が強いけど、我ながらなかなかの出来おいしさのヒミツはこれ!


2014121802.jpg


友達の友達のトルコ在住の方に連れて行ってもらったハーブ屋さんで買いました。イタリアのレストランにも卸しているお店だそうで、オリジナルで調合してもらったスパイスミックスです。

この魔法のようなスパイス、スープに使うもよし、パスタに使うもよし、オリーブオイルに混ぜてパンにつけて食べてもgood。ピザトーストにもパパッと加えるだけで、本格ピザっぽい味に!


2014121803.jpg


レンズ豆もトルコで買ったもの。他にもひよこ豆やら小麦やら、重たい食材もあれこれ買い込んでしまいました(だって安いんだもん)。


2014121804.jpg


こってりしたトルコ料理に、よく使われるのがレモン。スーパーにはレモンソルトというのが売っていました(写真右)。これ便利。

最近は日本でもレモン塩がはやっていますね。レモンソルトがなくなったら、レモン塩を手作りしてみようかな



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

トルコの毛糸で編み物を

Category : アクセ&小物づくり
トルコで買った毛糸で、スヌードを編みました。


2014121401.jpg


超極太の段染め化繊糸、でっかいひと玉が約250円。ゆる~っと指編みで、毛糸1個で編めました。

トルコからの帰りの飛行機の中で、数時間でできあがり。関空から帰りの電車で始末をして、最寄り駅から巻いて家に帰りました


2014121402.jpg


同じ超極太糸、色違いをもうひと玉買っていたので、帽子を編むことにしました。これも特大サイズ1個でできあがり。

超極太糸に合う針がなかったので、13号輪針でもだいぶ硬い仕上がりになってしまいましたが。私の持っている帽子の中で一番あったかいです


2014121403.jpg


でも、これをかぶっていると、なぜか視線を感じるのですよね…。そんなに派手じゃないと思うんだけど!!!…???



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

トルコの風景

Category : 暮らしのこと
2014121001.jpg

カッパドキアでは早朝、たくさんの観光バルーンが浮かびます。幻想的。


2014121002.jpg

奇岩が織りなす独特の風景。昔はキリスト教徒のための地下都市が作られ、今は観光客が集まる洞窟ホテルがたくさん。


2014121004.jpg

イスタンブールではずせない、アヤソフィア。キリスト教とイスラム教、2つの歴史を持つところ。


2014121003.jpg

壮麗なブルーモスク。夜は観光客が入場禁止になり、イスラム教徒だけがお祈りに来る場所になります。

夜、友達との待ち合わせ場所を間違えて入口前に長いこといたのですが、そのおかげで昼間とは違う風景をかいま見ることができました。



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

トルコの食べ物

Category : 食べもの
イスタンブールにあるエジプシャンバザールは、スパイスの香りただようパラダイススパイスのほか、スイーツやナッツやドライフルーツなど、私の好きなものがいっぱい


2014120701.jpg

トルコスイーツの代表・ロクム(↑写真上部)を買うついでに、お店のおじさんと電撃結婚もしました(笑←ほんまほんま)


2014120702.jpg

激甘スイーツもちょっとお試しに買ってみました。みんなで分けっこしたらだいぶ撃沈していましたが、私はわりと平気


2014120703.jpg

料理も本当においしくてねしかし、いくら粉もん好きな私でも、いきなりどーんとでかすぎるパンを置かれ…


2014120704.jpg

さらにメインディッシュもどーん。ケバブのヨーグルト風味。ホワイトソースよりあっさりしているけど、底にパンがぎっしり敷き詰められています。


2014120705.jpg

チャイだけは小ぶりであっさり。現地の人は、砂糖をたっぷり入れるそうですが。


2014120706.jpg

鯖サンドも食べました。本当はカタクチイワシの方がおいしいのだそうですが。ピクルス(中央奥の赤い液体)と一緒に食べると美味。


2014120707.jpg

いろんなものをたらふく食べて、一番おいしかったのは…シミット(ごまつきのパン)とチョルバ(レンズ豆のスープ)かな…って言ったらフツーすぎ!?日本でいうと、ご飯とみそ汁みたいな感じで、毎日でも食べたい!



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

トルコの手仕事

Category : 織りもの
トルコの手工芸といえば、やはりトルコ絨毯やキリムでしょうか。


2014120201.jpg


高価なので手が出ないですね…。でも、また機会があれば、ポシェットかミニバッグが欲しいな。


2014120202.jpg


織り機も置いてあったりしますが、デモンストレーション用。というかディスプレイ用。


2014120203.jpg


こちらはオヤ。ネックレスやブレスレット、縁飾りにオヤをあしらったスカーフなど売っていました。モチーフだけでも売っていて、自分で好きなものに縫い付けてアレンジできます。


これらはだいたいが観光客向けの土産物。トルコの人でも自分でキリムを織っている人は、少ないのではないのかな?


2014120204.jpg


それに対して、一般的な手作りといえば手編みが浸透しているようです。イスタンブールのグランバザールのはずれには問屋街があり、毛糸屋さんが軒を連ねているエリアがあります。

糸、安い!種類も多い!トルコのマダムも続々とやってきて、たくさんの毛糸を買っていきます。黒いイスラムの衣装の下には、どんな手編みニットを身につけているのかな?見てみたい



FC2 Blog Ranking
ここをポチッ↑よろしく♪

プロフィール

くるん

Author:くるん
おいしいものと、楽しいことが大好き

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Twitter @wikurun
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示