ビーズアクセを作って気づいた事実

Category : アクセ&小物づくり
この前、買い物ついでに貴和製作所に寄って、ビーズやパーツなどあれこれ買ってしまいました。それを封も開けず放置していたので、ちょいと何か作ってみることに。

ビーズ編みのエジング、慣れの問題かと思ったけど、やっぱり難しいな…。

レース針は無理!と思ったので、0号のかぎ針でゆるゆる編みつつチョーカーができました。

akuse1


織物で余った麻糸を使ったので、素朴でカジュアルな感じ。やっぱりレース糸の方がよかったかな。

なので、レース糸でピアスも作ってみました。技法はいたって簡単なのに、思うように扱えないのがもどかしい…。

akuse2


うんうんうなりながら作っていて、私はある衝撃の事実を知ってしまいましたそれは、認めたくなかったことなのですが…

細かいところが見えづらいの

実は先日、コンタクトを買い換えるために眼科に行ったら、近眼が進んでいたのでレンズの度数を上げたんです。「おお、よく見えるようになった」と思ったら、あれっ…

近いところがぼやけてるような…。もしや、これって…老眼!?

しかも、近眼と老眼が同時進行するってどういうこと??

私ってミドルエイジだったのか…(自覚ゼロ)。

akuse4

熟女の耳たぶ(笑)。


ポチっとよろしく♪


スポンサーサイト

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

ベランダではコットンが花盛り

Category : ガーデニング
近所を歩いていると、きれいな芙蓉やむくげの花を見かけます。家のベランダでも、よく似たコットンの花が毎日次々と開花中

コットンは通常1年草なのですが、枯れ木状態になった冬に家に入れておくと、春になると見事に復活!今年新たにまいた種からも、花が咲きはじめました


cotton1


ちょっとコンパクトなドワーフコットンは、3年目。プランター栽培に適している種らしく、見た目も可愛いです。

こちらは、いわゆるUSAコットン(だと思う)。調べてみると、アップランド種というものらしいです。ドワーフコットンより葉も花も大ぶりで、いいワタがとれます♪

cotton2


汗をかきかき手織りをしていると、開け放ったベランダからにゅ?っとコットンの花が顔をのぞかせて可愛いのコットンの隣では、藍も栽培しています(ぎゅうぎゅう詰めですが)。


cotton3


ここだけ見ると、染織家のアトリエっぽく見えないかな!?

私、観賞花や野菜を育てるのはどうも苦手みたいですが、ハーブやコットンは育てやすくて好き。次はカラードコットンも栽培してみたいなぁ。


ポチっとよろしく♪

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

浴衣でアトリエのパーティーへ

Category : 織りもの
織り教室の先輩がアトリエをオープンされたので、お披露目パーティーへ行ってきました。

扉を開けると、手織りのタペストリーと草花のアレンジメントがお出迎え。

party1.jpg


手織りの生地を服に仕立てて、ブティックのようにディスプレイ。壁一面のラックには、可愛い糸をたくさんストックしてありました。和機や洋機、大小さまざまな織り機が置かれていて、織りをやる者にとっては「うらやましい?」のひとこと。

作りつけのテーブルに、総勢10名が集合。器もメニューもおしゃれです。

party2.jpg


ご実家をリフォームされたとのことですが、ここで織りながら作品を展示&販売したり、ワークショップをしたりと、あれこれ構想が広がっているよう。夢を実現した人は、なんだかキラキラしています

この日は「浴衣歓迎」とのことだったので、私はリサイクルショップで買った1800円の浴衣と、コムサイズムのバーゲンで買った1700円の兵児帯と、手持ちのオーガンジーの兵児帯で、激安コーディネート

RIMG0097.jpg


だけど化繊の兵児帯ってツルツルすべって、帯締めを使って上でギュッと結んでいてもいつのまにかゆるゆるになってしまうんですね浴衣ギャルの着崩れ姿、「見苦しい」と馬鹿にできないわ。


ポチっとよろしく♪

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

糸はフックがお好き

Category : 織りもの
自宅で織物をする時は、限られた道具であれこれ工夫をしています。たて糸を整経するのに、100円ショップの皿立てを代用したりして。

教室でその話をすると、では糸を引っ掛けるのはどうするかという話になり。先生から「S字フックをカーテンレールに掛けて使うのは、やめたほうがいいかも」と。

あっ・・・。やってた(笑)。

RIMG0103.jpg


例えばこんなコーン巻の糸を管にまくのに、ちょいと糸を引っかける場所を作っておくと、するするするっと糸がほどけて糸巻きがとってもラクちんなのです。

RIMG0106.jpg


でも、糸を掛けるフックがきちんと固定されていないと、糸をきちんとつかまえてくれないんですね。特にカーテンレールなんて、シャーッと左右にブレやすいかもしれません

こういうのがあったらいいかも。
 ↓
ドイツ・ヴェンコ社 ドアハンガー (フック6個付)

今のところS字フックで問題なくいけているので、どうしたもんだかなーと考え中ですが

そんな皿立て整経台&S字フックを使って織った、ストールが完成しました。ブークレーのたて糸がブチブチ切れて、結んでもまた切れて…。難しい組織織りではないのに、相変わらず苦労しています。

RIMG0038.jpg

さ、次もまたストールでも織るか


ポチっとよろしく♪


テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

段染め糸にふらふらと

Category : 織りもの
百貨店で手芸用品のセールをしていると聞いて、行ってきました

で、やっぱり買ってしまいました、糸。置き場所に困ると言いながら、段染めのラメ糸がきれいで、つい(笑)。

ito1


織物なら、たて糸にすーっと細ストライプ状に入れて、ショールなんか織ったらいいんじゃないかと思って。編み物にするなら、白か何かの糸と合わせて、かぎ針で小物を編むのも可愛いかも。

他にもいろいろ見ていて、見覚えのある糸を発見こないだ編んだサマーセーターと、ほとんど同じ段染め糸じゃないの

ito2


かぎ針と棒針では段染めの色の出方が違うので、試し編みをしてはほどき、作ったもの。ひたすら直線のメリヤス編み、けっこうきますね

織物の場合も、たて糸に使うのとよこ糸に使うのとでは、また違った感じになるんだろうなぁ。そしてまた、延々試し織りをするんだろうなぁ。

しかし、サウナ地獄の夏の大阪では…、綿といえどもこのニット、当分出番はなさそうです…(残念ながら)




テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

お茶の免状が!!

Category : お茶・着物
お茶を習って3年半ほどになります。公共施設で月2回、のんびりペースでやっているのでなかなか上達しませんが…。

ocha


このたび初めて、お免状をいただけることになりました

まったく頭になかったので、突然降ってわいた話にビックリ。

というのも、不況のせいか他に理由があるのか、急にバタバタと教室を辞める人が続出していまして。人が減って活気もなくなり、「この教室も存続が危ないんじゃない?」なんて言っていたところだったのです。

だからこそ、一番の新参者の私にモチベーションを持たせようということなのかどうか、わかりませんが。

お茶の免状は、流派にもよりますがいくつかランクがあります。私は一番最初の、「入門」「習事」をいただけるとのこと。

つまり、これでようやく入門を許された、お茶のビギナーとして入口に立ったということです。

社中にいるのは、私を除けば何十年とお茶に携わってきたベテランの方ばかり。私の前にも後にも何人もの方が、初心者で入ってはすぐに辞めていきました。それを思うと感慨深い…。

この日のお稽古では、珍しく先生が正客さんをされて、私が次客さんとして隣に座らせていただきました。

先生は御年85歳。お手前をされた方も85歳。

「ボケてしまって、頼りないことですわぁ」

なんて言いながら点てていただいたお茶は、まろやかでとてもおいしく味わいました。

私がこのくらいの年になった時、どんなふうにお茶と関わっているのかな。想像もつかないほど先のようで、案外すぐにやってきそう…。


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

セイケイ問題、一件落着!?

Category : 織りもの
先日から頭を悩ませていた、セイケイ問題。セイケイといっても、顔の整形ではなく、パンの成型でもなく…

織り物のたて糸を準備する、整経のことを考え続けていたのでした

織り機を買うのに大枚はたいたので、さらに整経の専用台を用意するお金も場所もないし。教室の製経台を借りてばかりではナンだし。

自分でも代用品を作れると聞いたので、さっそくコーナンへ物色に行きました。

板に穴を開けて棒を差すところがあれば、糸を引っ掛けられるので。コーナンには板や棒がたくさんあり、それをちょっと加工すればいいのです。

が、ちょっとのDIYが私にはできない(お店によっては手数料を払えば加工してくれるようです)

とりあえず、板をテーブル等に固定するやつを買いました。その名は…クランプ(初めて知った、その名前)。

SN-CクランプC-50PSN-CクランプC-50P
()
ノーブランド

商品詳細を見る


で、板のDIY加工はあきらめました。その代わりに、100円ショップのお皿立てを使ってみることに

これをクランプでテーブルに固定して…

seikei1


要するに、たて糸がからまないよう整えられたらいいのですよ。

しゅるしゅるしゅる…。

seikei2


まぁ、いけるのでは!?

とりあえずこれで織ってみます♪またショールでも(笑)。


テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

手作り梅サワーを大量消費中☆

Category : 食べもの
先月、仕込んでおいた梅を、あれこれ活用中です♪

梅+砂糖+酢で漬けこむだけの梅サワーは、今ものすごい勢いで消費しているところ

だしや塩などを合わせて調味液を作ったら、あとは適当に野菜を切って漬け込むだけで、甘酢漬けができあがり。


umesawa


写真は紫玉ねぎの甘酢漬け。キュウリやにんじんやミョウガ…、なんでもかんでも漬けまくってます。

氷を入れて梅サワードリンクにするのもよし、牛乳に入れてヨーグルトドリンク風味にするもよし。今ハマっているのが梅サワーの焼酎割り。すっきり爽やかで飲みやすいです

梅酒も漬けていて、ひと月経ってやっとうっすら色づいてきたところ。飲めるのはまだ先なので待ち遠しくて、焼酎に梅サワーを入れてみたら「こっちの方がおいしいかも!?」と。


ところで・・・

先日歯医者さんに行ったら、「奥歯が1本、少し溶けているようだね」と言われました(見てもよくわかんないけど…)

歯の病気としては、虫歯、歯周病がよく知られていますが、歯が溶けるという症状もあるんだそう。確証はないのですが、酸が関係あると言われているんだとか。

胃が悪くて胃酸が逆流する人や、ダイエットで過食嘔吐をする人に多いらしく。私はどちらでもないので、「酸っぱいものが好きだからかな?」なんて言っていたのですが…??

気にするほどではないけど、健康にいいものも過剰摂取はほどほどに。

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

余りもので縁編みネックレス♪

Category : アクセ&小物づくり
前回の網戸なショールを織り上げたら、糸がずいぶん余ってしまいました。

手芸をしている人って、 余った糸をどうしているのでしょう?なにかとっておきの活用法って、あるのでしょうか?

ショールに使ったのはパリパリした細い糸で、フリンジにあしらったビーズも残っているし…。そうだ、両方を使って、アクセサリーでも作ってみようと思い立ちました!

で、家で手芸本の中から見つけたのがこちら。

ビーズの縁飾りビーズの縁飾り
(2008/01)
西田 碧CRK design

商品詳細を見る



でも、手持ちのビーズに合わせようとすると本通りにはいかないので、適当にアレンジ(汗)。

思いつきのわりには結構簡単に、エジングのネックレスができました(結局、本にあるものとは全然違うものに…)

アクセ1


ポイントは、大きめのビーズを選ぶこと。糸も細すぎないこと。なぜなら、糸にビーズを通すのが簡単で、編みやすいから!

アクセ2


織物の作品がひとつできるたびに、同じ糸のアクセサリーが増えたりして(笑)。

網戸なショールができました

Category : 織りもの
織物を習い始めて2年になります。先日やっと織り機を購入して、自宅でおそるおそる試作しているところ(笑)。

白をたて糸に、ブルーをよこ糸に、織っています。

20090625131545.jpg


ストールにする予定なので、あまり密にはしていません。その分、たて糸の数も少ないし(190本ほど)、セッティングは楽なはずなんだけど…。数カ所通し方を間違えてしまい、織り始めるまでに時間がかかってしまいました

たて糸の準備が、織りの要!早く、間違えず、スムーズにできるようになりたいです

糸は綿なのですが、すごくシャリ感があります。やわらかなウールにした方が、引きつれたような織り柄がよく出たかも。経験を重ねないことには、なかなか感じがつかめませんねぇ。

織り上げて機からおろしたら、やっぱりパリパリしてて、ストールよりどっちかっていうとのれん向きって感じ。っていうか、色の感じや透け感が、まるで…網戸(笑)。

20090703114537.jpg


でも、気を取り直してフリンジの始末をする時に、100円ショップで買ったビーズを入れてみたら、急に愛着がわいてきました

サラッとした網戸ショール、夏場の紫外線対策に、外出先での冷房対策に、案外活躍しそうです(!?)

20090703113755.jpg

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

くるん

Author:くるん
おいしいものと、楽しいことが大好き

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Twitter @wikurun
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示